英語を話せるようになる方法

目次 1.英語を話せる人2.英語を習得する目的3.英語を話せるようになる5つの方法4.英語はいつから始めるべきか?5.TOEICついて6.TOEFLについて7.まとめ 英語を話せる人 英語を話せる人は世界中で一体どれくらいの人がいるのでしょうか? 英語を使ってそうなイメージがあるのはアメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどがありますが、全部足してもそんなに多くの人が英語を話してないのではと思われるかもしれません。 実は英語は世界中で使われていてその人数はなんと17憶人以上です!! 英語が片言でも話せるようになれば、世界中の多くの人とコミュニケーションを取ることができるようになりますね。 英語を習得する目的 英語をせっかく学習するのであれば「目的」があった方が断然良いと思います。 もちろん英語を習得する目的は人それぞれ違うと思います。 勉強/留学1. 英検〇級に合格したい。2. TOEICで〇〇点以上取りたい。3. TOEFLで〇〇点以上取りたい。4. 海外で語学留学したい。5. 海外の大学/大学院を卒業したい。 旅行1. 海外に旅行に行きたいけど英語ができないから不安。2. スムーズに海外を旅行したい。3. 旅行に行ってぼったくられたくない。 ビジネス1. TOEICの点数次第が昇進に関係がある。2. 社内で英語を積極的に取り入れている。3. 取引先/顧客が英語しか通じない。4. インバウンドで海外の観光客が増加し…

続きを読む

意外と知らない国章の持つ意味

国章というものを見たり聞いたりしたことがあるでしょうか? 日本ではあまり馴染みのないものかもしれません。 それもそのはず日本では国章は明確にされていないのです。 日本のパスポートには「十六一重表菊」がデザインされていますが、高貴な感じがして良いですね。 続いてアメリカの国章ですが、アメリカの国鳥である「ハクトウワシ」が描かれています。 この図柄はアメリカのパスポートにも描かれいるものですが、「ハクトウワシ」を中心にオリーブ13枚、星13個、13本の矢、13本のストライプと「13」を表したものが多いのが特徴です。 これはアメリカが独立した時に13の州からなっていたことが由来しています。 「戦争のない平和」を願った国章となっているもののどうもアメリカは戦争に首を突っ込みたがる傾向があるような気がします。 次にイギリスですが、イギリスの国章には「ライオン」と「ユニコーン」が描かれています。 この「ライオン」は王冠をかぶっており、イギリスを守ってくれる存在となっています。 一方「ユニコーン」は危険な動物?として首輪で繋がれた状態で描かれています。 下の方に文字が書かれていますが、"DIEU ET MON DROIT" これは"GOD and my right"「神と我が権利」という意味の標語になります。 最後に個人的にも気に入っているオーストラリアの国章です。 こちらは可愛い「カンガルー」と「エミュー」が描かれていていか…

続きを読む

日本の米生産量の驚くべき真実

日本人が愛する食べ物の代表が「お米」です。「お米」は主食としてはもちろん様々な料理、お菓子、お酒などにも用いられています。 最近ではパンや穀物、豊富な麺類などにより3食とも「お米」を取り入れる方は減少傾向にあるかもしれません。 それでも日本では「お米」の食料自給率は97%程あり、100%には届いていないもののかなり高い水準と言えます。 これほど自給率が高い「お米」ですし、「お米」を見ない日がないほど日本には「お米」があることから世界的にみても生産量はかなり上位にあるような気がします。 実際のところはどうなのでしょうか? 「お米」の生産量ランキング 10位から順番に発表致します。 10. パキスタン 9. ブラジル 8. フィリピン 7. ミャンマー 6. タイ 5. ベトナム 4. バングラディッシュ 3. インドネシア 2. インド 1. 中国 あれ!? 日本がランキングに入っていません。 ブラジルってそんなにお米食べてましたっけ? 「お米」の生産量の日本のランキングは世界で13位と以外に順位が低いのです。 日本のこんなに美味しい「お米」がもっともっと広まっていって欲しいですね。 食料自給率 Food self-supporting ratio 生産量  Amount of production ■お勧めの記事英語がとにかくできるようになりたい方へ

続きを読む

ついにコンビニで値引き始まる

コンビニは数が多く24時間開いているところがほとんどなので便利なお店と言えます。 その反面、コンビニで販売されている商品の値段は少し割高な感じもしないでもないです。 コンビニと言えばコンビニ弁当などの食品が販売されていますが、これまでは賞味期限が切れてしまうと問答無用に「破棄」されていました。 日本は食料自給率は低いにも関わらず、「廃棄」になどによる食料はものすごい量になっており社会問題にもなっています。 長い間捨てられるままになっていたコンビニの食料ですがこの度「値引き」を実施することにより廃棄減を目指すことができるようになりました。 素晴らしいことだと思います。 コンビニ大手のそれぞれの判断を観ていきましょう。 セブンイレブン 今年の秋から500品目を対象に5%ポイントでもって還元する仕組みを導入予定。 ローソン 弁当などの食料品に関して100円ごとに5ポイントを付与する。(6月から実験開始) ファミリーマート 以前から「食品ロス」などの問題になっていた季節もの例えば恵方巻などを完全な予約制に移行予定。 このようにコンビニよって対策方法は違いますが商品「破棄」に対して前向きに取り組む姿勢が見られます。 今後は以前のようなものが溢れていて捨てる時代から必要な分だけ作り、捨てないというエコなスタイルにより一層社会全体が意識していくことになると思われます。 食料の破棄 Destruction of the …

続きを読む

苦境続く銀行の未来は?

かつては人気の就職先であった「銀行」ですが、現在は長引く不況とゼロ金利で苦境が続いています。 日本は世界でも珍しいほど銀行が多いという事はご存じでしょうか? 銀行の名前を挙げて下さいと質問されたら5~20くらいの銀行名が出てくるのではないでしょうか。 ちなみに日本で一番多いタイプの銀行は「地方銀行」です。 さて日本を支えている「地方銀行」の約7割が減益となっているのです。 逆にこの時代に3割の地方銀行が現状維持もしくは増益ということなので驚きです。 一時は株価の上昇などで盛り上がりを見せた日本の市場もいまは下落する一方です。 銀行の頼みの綱である融資も今の時代厳しいのかもしれません。 将来的には店舗型の銀行はなくなってしまうのではと危惧されています。 スマホを通じて貯金・送金などができれば特に銀行がなくなっても困らないかもしれませんが。 地方銀行 A local bank 店舗型  Store type 危惧  Misgivings ■お勧めの記事英語がとにかくできるようになりたい方へ

続きを読む

今密かに人気を集めている「チル」とは?

今密かに若者たちの間で人気を集めている「チル」という言葉を聞いたことがありますか? 「チル」だけ聞いても何のことか良く分からないという方が多いと思います。 この言葉は英語が基になっている言葉なので英語で考えてみることにしましょう。 英語にChill「チル」という言葉があります。 そしてこの「チル」はChill Outという言葉が正解になります。「チルアウト」はゆっくりしたり、落ち着いたりするという意味が込められています。 What are you doing now? I'm just chilling out. 「今何してるの?」 「(テレビを観たり、音楽を聴いたりして)リラックスしているよ」 ネイティブスピーカーもこんな感じでやり取りをしているので、結構日常的に使われているフレーズと言えます。 では本題の「チル」がなぜ人気を集めているかについてですが、インスタグラムにとても関係があります。 これまでインスタグラム(インスタ)には豪華なものや誰もがうらやむようなものが投稿される傾向にありました。 「いいね!」をもらう為に試行錯誤をしてきた感じがあります。 しかしインスタ映えするには多少なりとも無理をする必要があります。 たとえばレストランでコースメニューを頼んだ時に、メニューが全部揃うまで待機しないといけません。 ただ写真を撮るためにせっかくの出来立ての食事が冷めて台無しになってしまいます。 そんなイ…

続きを読む

もっと見る