コレステロール値を下げるには?

smIMGL3647_TP_V.jpg




健康診断に行くと気になるのはコレステロール値です。


血圧もそうですがコレステロール値が上がったり、
下がったりするだけで一喜一憂です。


一般的にコレステロール値は採血して、
血液を分析することによって測定することができます。


コレステロールには善玉と悪玉があります。
HDLコレステロールとLDLコレステロールと呼ばれています。


本来コレステロールは悪さをするわけではありません。


ですからコレステロールの基準値を下回ってしまう
というのもよくありません。


もちろんコレステロール値が高すぎても脳梗塞や心筋梗塞
になる危険性が高まってしまいます。


血液検査の結果基、コレステロールが準値にあればとくに
アクションを行う必要はありませんが、コレステロール値が
基準よりも高い場合は注意が必要です。


コレステロールが高い理由は?


食事習慣、肥満、運動不足、喫煙、ストレス、遺伝、
ホルモンの分泌量など様々な要素が絡んでいます。


コレステロール値を下げるには?


コレステロール値を下げるには食事のとり方が関係
しています。


特に悪玉のコレステロール値を下げる為には以下の
食物が効果的です。


野菜
青魚
海藻
穀類
大豆
果物
ナッツ
乳製品


俗に言う健康的な食べ物はコレステロール値を下げるのに
効果的なようです。


健康に良いからと言って過剰摂取する必要はありません。
バランスを取って摂取することが大切です。


コレステロール値を下げる為に「運動」は非常に効果的
だと言われています。


ジョギング、スイミング、バイシクルなど手軽にできる
ものがお勧めです。


激しい運動というよりも持続的に無理なく長続きする
運動がベストです。


コレステロール  Cholesterol

善玉  Benefical

悪玉  Bad



■お勧めの記事


最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!!


posted by yam at 08:00Comment(0)Health