日本を選ばない人々が続出で危機感

NKJ56_kanagawamap_TP_V.jpg
目次
1.日本で働くということ
2.日本は選ばれない国に
3.対策しなければ無理
4.まとめ

日本で働くということ


日本人が日本で働く分には年齢制限やスキルなども
ありますが比較的働きやすい環境にあると言えます。


外国人が日本で働くとなると簡単な事ではありません。
言葉の壁や文化の違いなどもありますが、
日本へ来日するためにはビザが必要になります。


本来であれば就労ビザの有無によって
働けるかどうか決まる訳ですが、この就労ビザというのは
不法滞在を恐れてそう簡単には発行して貰えないのが現状です。


日本で4月から始まる「技能制度」は日本の労働力が
不足している現状を打破するために期待されている制度ですが、
時代を逆行しているような制度とも言えます。


世界ではこれ以上移民や海外の就業者を増やしたくないという
守りの姿勢が続いています。


日本はここへ来て外国人を大歓迎している様相を示しています。


前述したように日本で働くためには日本語をマスターする必要
があります。


このハードルは非常に高いと言えます。


特に4月から始まる技能制度の3業種はとりわけ日本語のスキル
が必要なものとなります。


・介護
・外食
・宿泊


いづれの業種も日本時から敬遠されているような業種であり、
休みが不定期になってしまったり、残業が多いようなイメージが
あります。


また給料の面でも心配があります。


特に外国人の技能制度で来日される方は特に待遇面でも
条件は厳しくなりそうです。


【問題】
「技能制度」は英語で何ていうのでしょうか?


日本は選ばれない国に


外国人は日本に行きたい理由は日本に素晴らしいものが
あると感じ取ってくれているからです。


しかし「技能制度」に対しては日本人がやしたくないような
条件で仕事をしてもらうというとても信じがたい現状です。


厳しい仕事、きつい仕事、給与の低い仕事、スキルが身につかない
ような仕事を外国人労働者がやりたいとは思わないでしょう。


だれもが楽で給与などの待遇も良く、スキルアップが望める
仕事に就きたいはずです。


海外ではすでに日本に職を求める人は減少傾向にあります。
なぜなら日本で働くよりももっと良い条件で働ける国があるから
です。


「技能制度」という制度自体は悪いものではないかもしれませんが、
給与や待遇面でもっと外国人労働者を考慮しなければ、海外の若者は
日本を嫌いになりかねません。


外国人労働者が日本に就労して「日本で働けて本当に良かった。」
「もう一度日本で働きたい。」と思って貰えるような環境づくりが
大切です。



対策しなければ無理


4月から始まる「技能制度」ははっきりいって厳しい現状
だと思います。


いざ始まってみたら外国人労働者の大半が失踪してしまう、
行方不明になってしまうという事態も起きかねませんし、
すでにこれらのことは社会問題にもなっています。


就労ビザというもので安易に日本で入国できようになり、
不法滞在の温床にもなりかねないのでとても慎重に扱わないと
いけない問題とも言えます。


そしていまだに何の対策も取れていないのです。


まとめ


労働者不足というかつてない事態に陥ってしまう日本ですが、
不足分は外国人で埋めるという安易な考えによって取り返しの
つかない事態になるかもしれません。


安い給与、悪い条件では多くの人が犯罪に走るのは目に見えています。


誰もが安心して働ける環境づくり、制度作りが第一です。


【正解】
「技能制度」は英語でTechnical Intern Training Programと言います。


■重要な単語
Labor Shortage 労働者不足

Working Visa  就労ビザ

Break Through This Situation  状況を打破する

A Bad Condition  悪い条件

Run about for a Crime  犯罪に走る

Disappear  失踪する

Environment  Creation  環境づくり



英語学習のお勧めツール
英語学習ツール特徴対象/目標/費用

入会金・教材費0円
無料体験付き

「対話力」を始め「話す」「聞く」というスキルに重点を置いています。

マンツーマンレッスンなのが魅力的です。

【対象】
子供

【レッスン時間】
20分

【料金】
1回2,400円

【目標レベル】
日常会話
英検
英国・カナダ・英国・オーストラリアなどのネイティブスピーカーが先生

レッスン録画機能や翻訳機能付きチャットを標準装備

24時間対応で社会人も取り組みやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
15分

【料金】
2,073円~

【目標】
ビジネス英語
TOEFL
IELTS
短期留学・語学留学など目的に合わせた学校を選べる

無料留学相談が受けられる

【対象】
学生/大人/シニア

【料金】
海外の語学学校や大学などの機関により異なる

【目標】
TOEIC
TOEFL
ビジネス英語
満足度と継続率が高いのが特徴

3か月専属講師がマンツーマンで指導する

自由課題によるグループセッションでプレゼン能力も上げられる
【時間】
毎日50分

【料金】
月額83,000円

【目標】
英語力
日常会話
ビジネス英語
コミュニケーション能力
全国80カ所以上あるので通いやすい

ロゼッタストーンのクオリティが高い学習

マンツーマンの指導

パワーレビューやeラーニングも充実
【時間】
自由予約制

【料金】
4,000円~

【目標】
日常会話
ビジネス会話
7日間無料体験あり

パーソナルコーチプランを採用

TOEICスコアアップに特化している
【対象】
学生/社会人

【料金】
4,834円~

【目標】
TOEICに特化
マンツーマンのオンライン授業

SKYPEではなく独自の通信システムを使用

コストパフォーマンスが非常に良い

最大1カ月間なんと無料
【対象】
学生

【時間】
毎日25分

【料金】
月額5,000円~

【目標】
英検
日常会話
ネイティブと日本人講師の構成

9:00~21:00の中から自由予約制

市ヶ谷駅から徒歩2分

試験対策に特化しているので点数を伸ばしやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
1回55分

【目標】
TOEIC高得点
TOEFL高得点

世界で最も生活費の高い都市は?

KAZUKIHIRO81004_TP_V.jpg



世界で最も生活費の高い都市に意外な場所が選ばれて
います。


【問題】
「生活費」は英語で何て言うのでしょうか?



これまで長い間シンガポールが王者として君臨していますが、
今回の結果はどうだったのでしょうか。


生活費が高いランキング

1. シンガポール
1. 香港
1. パリ
4. ズーリッチ(スイス)
5. 大阪
7. ニューヨーク
7. ソウル
7. コペンハーゲン(デンマーク)
10. ロサンゼルス
10. テルアビブ(イスラエル)


1位はなんと同一で3つの都市が選ばれています。
シンガポールがついに香港とパリに追い付かれてしまった
という結果にありました。


もしかしたら今後シンガポールが1位から転落してしまう
という事態も起こるかもしれません。


5位に大阪が入っているのが意外な感じがします。
しかも東京が入っていいませんね。


大阪は前回よりもランキングを6つも上げてきています。


このランキングは正直なところ1位を目指すよりは下位に入って
いたほうが住みやすいのではないかと思えたりもします。




【正解】
「無料サービス」は英語でLiving Costと言います。


■重要な単語
The Most Expensive City  高い都市

Rivals ライバル

Survey 調査

Re-entry 再び入る

Moving up the ranks 順位を上げる

Plicey Places 高い場所


英語学習のお勧めツール
英語学習ツール特徴対象/目標/費用

入会金・教材費0円
無料体験付き

「対話力」を始め「話す」「聞く」というスキルに重点を置いています。

マンツーマンレッスンなのが魅力的です。

【対象】
子供

【レッスン時間】
20分

【料金】
1回2,400円

【目標レベル】
日常会話
英検
英国・カナダ・英国・オーストラリアなどのネイティブスピーカーが先生

レッスン録画機能や翻訳機能付きチャットを標準装備

24時間対応で社会人も取り組みやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
15分

【料金】
2,073円~

【目標】
ビジネス英語
TOEFL
IELTS
短期留学・語学留学など目的に合わせた学校を選べる

無料留学相談が受けられる

【対象】
学生/大人/シニア

【料金】
海外の語学学校や大学などの機関により異なる

【目標】
TOEIC
TOEFL
ビジネス英語
満足度と継続率が高いのが特徴

3か月専属講師がマンツーマンで指導する

自由課題によるグループセッションでプレゼン能力も上げられる
【時間】
毎日50分

【料金】
月額83,000円

【目標】
英語力
日常会話
ビジネス英語
コミュニケーション能力
全国80カ所以上あるので通いやすい

ロゼッタストーンのクオリティが高い学習

マンツーマンの指導

パワーレビューやeラーニングも充実
【時間】
自由予約制

【料金】
4,000円~

【目標】
日常会話
ビジネス会話
7日間無料体験あり

パーソナルコーチプランを採用

TOEICスコアアップに特化している
【対象】
学生/社会人

【料金】
4,834円~

【目標】
TOEICに特化
マンツーマンのオンライン授業

SKYPEではなく独自の通信システムを使用

コストパフォーマンスが非常に良い

最大1カ月間なんと無料
【対象】
学生

【時間】
毎日25分

【料金】
月額5,000円~

【目標】
英検
日常会話
ネイティブと日本人講師の構成

9:00~21:00の中から自由予約制

市ヶ谷駅から徒歩2分

試験対策に特化しているので点数を伸ばしやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
1回55分

【目標】
TOEIC高得点
TOEFL高得点

驚愕の世界の広がる格差

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

目次
1.広がる格差
2.富の集中
3.タックスヘイブン
4.まとめ

広がる格差


世界中で格差が広がっています。
日本も例外ではありませんが、世界と比べると日本は
まだ極端な富裕層と貧困層が少ない印象があります。


しかしかつて多く存在した中間層が少なくなりつつあること
も確かです。


以前より生活する余裕が少なくなってきている傾向にある
ようです。


世界にはとんでもないような富裕層がいますが、
富裕層と言われる上位の人達はわずか10%です。


この人たちが世界の総資産の70%を手にしています。


一方で貧困層は世界で50%以上存在していますが、
所有している世界の総資産の割合はわずか2%です。


中間層は40%ほど存在していますが、
世界の総資産の内30%未満にしかなりません。


富の集中


世界で富の一極集中が進んでいます。
しかもこの世界の資産を保有しているのはアメリカ、
ヨーロッパ、中国です。


長者番付の一番のアマゾンのジェフ・ベゾスCEOの総資産は
14兆円です。


国家予算なみの凄い数字になっています。


タックスヘイブン


世界にはタックスヘイブンと呼ばれる「租税回避地」として
知られています。


お金持ちがタックスヘイブンを使うメリットは税金の課税が
著しく低下したり、税金が免除されるようなケースもあるからです。


タックスヘイブンに隠された資産は世界の資産の1%ほど
と言われていますが、この1%という金額は非常に大きな額と
なります。


この1%がまともに課税されていれば、
多くの福祉事業やインフラ整備などに役に立つ可能性もあるはずです。


まとめ


世界の中で格差はさらに増加傾向にあります。


中間層がさらに貧困層に転落し、
富裕層の割合が大きく変わることはありません。


貧困層の割合は徐々に増加していき非常に不安定な様態となって
しまいます。


■重要な単語
Wealthy Class  富裕層

Poor Class  貧困層

Middle Class  中間層

Tax Haven  租税回避地

Reduction of the Taxation  課税の軽減

Exemption of the Taxation  税金の免除


英語学習のお勧めツール
英語学習ツール特徴対象/目標/費用

入会金・教材費0円
無料体験付き

「対話力」を始め「話す」「聞く」というスキルに重点を置いています。

マンツーマンレッスンなのが魅力的です。

【対象】
子供

【レッスン時間】
20分

【料金】
1回2,400円

【目標レベル】
日常会話
英検
英国・カナダ・英国・オーストラリアなどのネイティブスピーカーが先生

レッスン録画機能や翻訳機能付きチャットを標準装備

24時間対応で社会人も取り組みやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
15分

【料金】
2,073円~

【目標】
ビジネス英語
TOEFL
IELTS
短期留学・語学留学など目的に合わせた学校を選べる

無料留学相談が受けられる

【対象】
学生/大人/シニア

【料金】
海外の語学学校や大学などの機関により異なる

【目標】
TOEIC
TOEFL
ビジネス英語
満足度と継続率が高いのが特徴

3か月専属講師がマンツーマンで指導する

自由課題によるグループセッションでプレゼン能力も上げられる
【時間】
毎日50分

【料金】
月額83,000円

【目標】
英語力
日常会話
ビジネス英語
コミュニケーション能力
全国80カ所以上あるので通いやすい

ロゼッタストーンのクオリティが高い学習

マンツーマンの指導

パワーレビューやeラーニングも充実
【時間】
自由予約制

【料金】
4,000円~

【目標】
日常会話
ビジネス会話
7日間無料体験あり

パーソナルコーチプランを採用

TOEICスコアアップに特化している
【対象】
学生/社会人

【料金】
4,834円~

【目標】
TOEICに特化
マンツーマンのオンライン授業

SKYPEではなく独自の通信システムを使用

コストパフォーマンスが非常に良い

最大1カ月間なんと無料
【対象】
学生

【時間】
毎日25分

【料金】
月額5,000円~

【目標】
英検
日常会話
ネイティブと日本人講師の構成

9:00~21:00の中から自由予約制

市ヶ谷駅から徒歩2分

試験対策に特化しているので点数を伸ばしやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
1回55分

【目標】
TOEIC高得点
TOEFL高得点

爆買いの熱気はどこへ、その理由とは?

blackmanday0I9A1309_1_TP_V.jpg

爆買いの熱気はどこへ、その理由とは?


以前は中国人の方による大量の買い物、いわゆる爆買いが
話題となりましたが、最近はその話題も聞かなくなってしまいました。


爆買いの影響で品薄状態が続いていた店舗でも、
商品が売れなくなったという悲鳴が聞こえています。


ただでさえ日本は景気が良い状態ではなく、
購買意欲も停滞しています。


日本の経済は中国人をはじめとする外国人の消費によって
支えられていたところがあります。


それではなぜ爆買いが減少してしまったのでしょうか?


それは中国で法令の変更があった為です。
中国電子商取引法という法令が海外で購入した商品の転売によるもの
にも規制の対象となってしまったのです。


これまでの爆買いは主な目的は転売して利益をあげるためでしたので、
この規制によって日本で爆買いをするメリットが消えた訳です。


更に追い打ちをかけたのは円高、元安です。
今までお得に買い物ができた日本で、大量の物を購入するうまみが
なくなってしまいました。


これまではたいした努力もしないで外国人観光客がたくさん来て
大量の商品を買いあさってもらえていた訳ですが、
これからは日本で商品を購入して貰えるように積極的にアピールして
サービスを向上する必要があります。


中国の今の時期は「春節」であり、約30憶人の人々が移動します。


日本でも多くの中国人が訪日されますが、
以前のような爆買いはみられなくなるでしょう。


Shopping Binge  爆買い

Buyining Intention  購買意欲

Shortage of Goods State  品薄状態

Resale  転売

Regulation  規制

Chinese Electrical Commerce Act  中国電子商取引法



■重要な単語
Shopping Binge  爆買い

Buyining Intention  購買意欲

Shortage of Goods State  品薄状態

Resale  転売

Regulation  規制


英語学習のお勧めツール
英語学習ツール特徴対象/目標/費用

入会金・教材費0円
無料体験付き

「対話力」を始め「話す」「聞く」というスキルに重点を置いています。

マンツーマンレッスンなのが魅力的です。

【対象】
子供

【レッスン時間】
20分

【料金】
1回2,400円

【目標レベル】
日常会話
英検
英国・カナダ・英国・オーストラリアなどのネイティブスピーカーが先生

レッスン録画機能や翻訳機能付きチャットを標準装備

24時間対応で社会人も取り組みやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
15分

【料金】
2,073円~

【目標】
ビジネス英語
TOEFL
IELTS
短期留学・語学留学など目的に合わせた学校を選べる

無料留学相談が受けられる

【対象】
学生/大人/シニア

【料金】
海外の語学学校や大学などの機関により異なる

【目標】
TOEIC
TOEFL
ビジネス英語
満足度と継続率が高いのが特徴

3か月専属講師がマンツーマンで指導する

自由課題によるグループセッションでプレゼン能力も上げられる
【時間】
毎日50分

【料金】
月額83,000円

【目標】
英語力
日常会話
ビジネス英語
コミュニケーション能力
全国80カ所以上あるので通いやすい

ロゼッタストーンのクオリティが高い学習

マンツーマンの指導

パワーレビューやeラーニングも充実
【時間】
自由予約制

【料金】
4,000円~

【目標】
日常会話
ビジネス会話
7日間無料体験あり

パーソナルコーチプランを採用

TOEICスコアアップに特化している
【対象】
学生/社会人

【料金】
4,834円~

【目標】
TOEICに特化
マンツーマンのオンライン授業

SKYPEではなく独自の通信システムを使用

コストパフォーマンスが非常に良い

最大1カ月間なんと無料
【対象】
学生

【時間】
毎日25分

【料金】
月額5,000円~

【目標】
英検
日常会話
ネイティブと日本人講師の構成

9:00~21:00の中から自由予約制

市ヶ谷駅から徒歩2分

試験対策に特化しているので点数を伸ばしやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
1回55分

【目標】
TOEIC高得点
TOEFL高得点

今後日本が生き残るためにすべきことは?

Yamasha17826010_TP_V.jpg

今後日本が生き残るためにすべきことは?


かつては日本は世界でも注目されるほどの国でしたが、
現在の日本の姿は見る影もなくなってしまいました。


日本人は勤勉で、教育もしっかり受けています。
技術力も非常に高いのです。


現在の日本は少子高齢化が進み、
デフレも続き経済成長は鈍化しています。


最近注目されている指標のひとつに「生産性」があります。


日本は非常に良い人材が揃っているもの、
日本の生産性は世界28位です。


イタリアが32位、スペインが33位なので、
日本の生産性がいかに悪いかがわかります。


イタリアもスペインも言い方が悪いかもしれませんが、
あんまり勤勉で技術が高いとは思えません。


これは日本の働き方が強く影響しているのではないかと思えます。


日本は長年年功序列の社会を構築してきました。
これにより長年会社にいれば自動的に出世するような仕組みが
あります。


これは海外ではありえません。
海外では能力が高い人が出世してリーダーになっていきます。


また働き方改革で多少は見直しされていますが、
日本では残業を美徳とする風習があります。


海外では残業は仕事ができない人がするものです。
日本では逆に残業する人が高い評価受けるのです。


世界と真逆の動きをする日本は当然「生産性」はどんどん落ちて
きています。


日本ではかつて中流の過程が多く存在しました。
現在の姿は貧困と富を持つ人の二極化が進んでいます。


国の借金はみるみる増加していますが、
誰も手を打たずに未来へ負の遺産を残しています。
少子高齢化になった今、未来の少ない子供に借金が返済できるとは
思えません。


年金問題もあります。
今の若い世代は確実に年金の受給額が減るか、年金そのものが
崩壊しているかどちらかでしょう。


しかしまだ日本が生き残るための手段はあります。


そのためには所得の増加と子供が育てやすい環境づくりが大切です。


所得を増加できれば消費が増加し、
経済に活気がでてきます。


また子供や子育て世代の税金をもっと軽減したり、
手当を増やすことも大切です。


シングルマザー、シングルファーザーにももっと手厚い支援があっても
良いと思います。


若い世代の人たちがもっと結婚しやすい環境を作ることも大切です。


子供が増え、若い世代が元気が出てこれば国も活気がでてきます。




Economic Growth  経済成長

Deflation  デフレ

Productivity  生産性

Poor  貧困

Bipolarization  二極化


■重要な単語
Economic Growth  経済成長

Deflation  デフレ

Productivity  生産性

Poor  貧困

Bipolarization  二極化


英語学習のお勧めツール
英語学習ツール特徴対象/目標/費用

入会金・教材費0円
無料体験付き

「対話力」を始め「話す」「聞く」というスキルに重点を置いています。

マンツーマンレッスンなのが魅力的です。

【対象】
子供

【レッスン時間】
20分

【料金】
1回2,400円

【目標レベル】
日常会話
英検
英国・カナダ・英国・オーストラリアなどのネイティブスピーカーが先生

レッスン録画機能や翻訳機能付きチャットを標準装備

24時間対応で社会人も取り組みやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
15分

【料金】
2,073円~

【目標】
ビジネス英語
TOEFL
IELTS
短期留学・語学留学など目的に合わせた学校を選べる

無料留学相談が受けられる

【対象】
学生/大人/シニア

【料金】
海外の語学学校や大学などの機関により異なる

【目標】
TOEIC
TOEFL
ビジネス英語
満足度と継続率が高いのが特徴

3か月専属講師がマンツーマンで指導する

自由課題によるグループセッションでプレゼン能力も上げられる
【時間】
毎日50分

【料金】
月額83,000円

【目標】
英語力
日常会話
ビジネス英語
コミュニケーション能力
全国80カ所以上あるので通いやすい

ロゼッタストーンのクオリティが高い学習

マンツーマンの指導

パワーレビューやeラーニングも充実
【時間】
自由予約制

【料金】
4,000円~

【目標】
日常会話
ビジネス会話
7日間無料体験あり

パーソナルコーチプランを採用

TOEICスコアアップに特化している
【対象】
学生/社会人

【料金】
4,834円~

【目標】
TOEICに特化
マンツーマンのオンライン授業

SKYPEではなく独自の通信システムを使用

コストパフォーマンスが非常に良い

最大1カ月間なんと無料
【対象】
学生

【時間】
毎日25分

【料金】
月額5,000円~

【目標】
英検
日常会話
ネイティブと日本人講師の構成

9:00~21:00の中から自由予約制

市ヶ谷駅から徒歩2分

試験対策に特化しているので点数を伸ばしやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
1回55分

【目標】
TOEIC高得点
TOEFL高得点

英国のEU離脱のメリットは?

N695_biggubenn_TP_V4.jpg


英国のEU離脱のメリットは?


英国がEU離脱するにあたり様々な問題が浮上しています。


国民投票でEU離脱が決まっただけに、
いざ離脱手続きが始まると想像もしていなかったことが
起こっているようです。


英国がEU離脱するのにデメリットとしては他のEUの国々
に入国する際にパスポートが必要になります。


これまでのように自由に出入りはできないのです。


この条件は人々の流れだけに留まらず、
物の流れすなわち物流にも同じことが言えます。


物が国々を行き来する際は関税の負担が大きくなるのです。


またEU離脱の違約金(離脱金)のようなものが存在します。
この違約金は大きな負担となります。


英国にあったEU機関の「欧州医薬品庁」と「欧州銀行監督機構」が
オランダに移転します。


EU機関を動かすとはすごい発想ですが、
この移設にかかる費用は英国の負担金となります。


英国に本社を置くダイソンはシンガポールへの移転を決めています。


日系企業も移転や引き上げなどこれから苦渋の選択をしなければ
いけない場面がでてくると思います。


これだけ大きな重しとなるEU離脱という行為にイギリスはどんな
メリットがあるのでしょうか?


イギリスがEU離脱で享受できるメリットは移民の受け入れを抑制できる
ということがまずひとつ。


ギリシャなどの赤字国の負担をしなくても済むというのが
2つめのメリット。


EU主体ではなくイギリス主体となって物事を進められるというのが
3つめにして一番大きなメリットではないでしょうか。



Brexit 英国のEU離脱

Referendum 国民投票

Custom  関税

Penalty  違約金

EU 欧州連合

EMA 欧州医薬品庁

EBA 欧州銀行監督機構


■重要な単語
Brexit 英国のEU離脱

Referendum 国民投票

Custom  関税

Penalty  違約金


英語学習のお勧めツール
英語学習ツール特徴対象/目標/費用

入会金・教材費0円
無料体験付き

「対話力」を始め「話す」「聞く」というスキルに重点を置いています。

マンツーマンレッスンなのが魅力的です。

【対象】
子供

【レッスン時間】
20分

【料金】
1回2,400円

【目標レベル】
日常会話
英検
英国・カナダ・英国・オーストラリアなどのネイティブスピーカーが先生

レッスン録画機能や翻訳機能付きチャットを標準装備

24時間対応で社会人も取り組みやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
15分

【料金】
2,073円~

【目標】
ビジネス英語
TOEFL
IELTS
短期留学・語学留学など目的に合わせた学校を選べる

無料留学相談が受けられる

【対象】
学生/大人/シニア

【料金】
海外の語学学校や大学などの機関により異なる

【目標】
TOEIC
TOEFL
ビジネス英語
満足度と継続率が高いのが特徴

3か月専属講師がマンツーマンで指導する

自由課題によるグループセッションでプレゼン能力も上げられる
【時間】
毎日50分

【料金】
月額83,000円

【目標】
英語力
日常会話
ビジネス英語
コミュニケーション能力
全国80カ所以上あるので通いやすい

ロゼッタストーンのクオリティが高い学習

マンツーマンの指導

パワーレビューやeラーニングも充実
【時間】
自由予約制

【料金】
4,000円~

【目標】
日常会話
ビジネス会話
7日間無料体験あり

パーソナルコーチプランを採用

TOEICスコアアップに特化している
【対象】
学生/社会人

【料金】
4,834円~

【目標】
TOEICに特化
マンツーマンのオンライン授業

SKYPEではなく独自の通信システムを使用

コストパフォーマンスが非常に良い

最大1カ月間なんと無料
【対象】
学生

【時間】
毎日25分

【料金】
月額5,000円~

【目標】
英検
日常会話
ネイティブと日本人講師の構成

9:00~21:00の中から自由予約制

市ヶ谷駅から徒歩2分

試験対策に特化しているので点数を伸ばしやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
1回55分

【目標】
TOEIC高得点
TOEFL高得点