使える英語フレーズ

gjiineIMGL4244_TP_V.jpg


数多くある英語フレーズの中でも非常に使える
英語のフレーズがあります。


それがこちらのフレーズです。


Do you have any recommendations?

「何かお勧めがありますか?」


例えば映画の話にをしているときに
観たことがないようなジャンルの映画があって
「何かお勧めがありますか?」と自然な形に
持っていくことができます。



始めて行ったレストランで何を注文したら
分からない時がありますよね。


そんな時に使えるのがやはりこのフレーズなのです。


Do you have any recommendations?


仲が良い友達同士や家族とならこのような言い方も
できます。


Any recommendations?

「お勧めは?」


取引先の人や目上の人に使うのはちょっと失礼かも
しれないカジュアルなフレーズです。


では2つのものが気に入ったけど最終的に決めかねて
いるときに使えるのが次のフレーズです。


Could you tell me which you recommended?

「どちらがお勧めか教えていただけませんか?」


AかBどちらも選びにかねた時に使えますね!!
ちょっと背中を一押ししてくれそうな感じがします。


そしてAもBも選べなかった時に使える究極の
フレーズがこちらです。

What else do you have any recommendations?

「他にもお勧めがありますか?」


散々聞いておいて決めかねてしまった時につかいましょう。
どれだけ優柔不断なのと思われるかもしれません。


ちなみに

What else do you have?

「他に何かある?」といこと意味なのでこの短いフレーズ
でも十分通じます。


Any other recommendations?

Do you have any other suggestions?


上記2つのフレーズも同じような意味として使えますよ。




■お勧めの記事


最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!!


意外と知らない雷の真実



amekasa0I9A4479_TP_V.jpg


気温が高くなって天気が不安定な状態になると
心配されるのが雷です。


雷は積乱雲によって起こることが多いと知られて
います。


雷は雷鳴だけでも怖いですが、
実際に雷が落ちるともっと怖いです。


雷が鳴り始めたら外出を避けるのが一番良い
避難方法になります。


しかし建物内にいれば絶対に安心と言う訳ではなく
電気機器や壁、天井から離れた場所に移動した方が
身の為です。


スマホやパソコンを触っていたら感電するなんてこと
も十分考えられます。


一般的な電力は100Vですが、
落雷時は200万Vにも達します。


万が一外出している時に雷がなったら、
木の下などに避難するのはもっての他です。


高い木などは落雷の可能性が高くなります。


また雷が鳴っている時は傘の使用を避けましょう。
落雷する危険度がアップします。


ゴム製の長靴やレインコートが安全かというと
実はそうではありません。


前述したように雷の電圧は非常に高いので
ゴム製品が安全であるという保障は一切ありません。


また以前から雷がなっていたら金属製品を取り外した
方が良いという情報を聞いたことがありますが、
別に金属製品を身に着けていようがいまいが落雷する
可能性は変わりません。


とはいうものの雷は一時的なものですので
雷が鳴り始めたら我慢して安全な場所でじっとしている
のが一番です。


雷 Thunder

雷鳴  A clap of thunder

稲妻  Lightning

落雷する Be struck by lightning



■お勧めの記事


最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!!


鵜呑みにしてはいけない俗説

seminatu0729IMGL8716_TP_V.jpg


世の中には様々な俗説がありますが、
実際は嘘か本当か分からないこともあります。


今回ご紹介することは俗説が間違っていたと
裏付ける素晴らしい発見でした。


夏の風物詩と言えば「せみ」ですが、
暑い時期には五月蠅いなと思うこともあるでしょう。


そんなせみの寿命は土の中で6年、
成虫になってからは1週間ほどの寿命と考えられて
いました。


だれもがその俗説を信じていましたし、
疑うことをしなかったのです。


この俗説が間違っていると証明したのは、
なんと現在高校3年生です。


ではどのように証明したかというと
せみを捕獲してそのせみの羽にマーキングをします。


その後せみを再確保するのですがこれがなかなか
根気のいる作業です。


なんとかマーキングしたせみを捕獲したところ
最長生存の確認がとれたのはアブラゼミの32日間、
ツクツクボウシの26日間という記録でした。


これまで考えられてきたせみの成虫の寿命である
1週間を遙かに超える寿命でした。


すべての俗説を鵜呑みにしてはいけないと改めて
考えさせられました。


「なぜだろう?」「どうしてだろう?」「もしかしたら?」
という疑問を持つことが新しい発見の原動力になるのかも
しれません。


ちなみにせみは英語でCicadaと言いますが、
ネイティブスピーカーにとってもせみの存在はあまり
しられていない場合が多いです。


まったくせみが生息していないという訳ではないのですが、
日本よりも認知度が低いようです。



俗説 Popular Beleif

裏付ける Prove

発見 Doscovery

せみ  Cicada

分布 Distribution



■お勧めの記事


最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!!


政府の調査で驚くべき結果が!?

MIYAKO85_yuyakehutari20140725_TP_V.jpg



この度、政府が行った調査により驚くべき結果が
でました。


Nearly 50% of Japan's singles have no dating prospects
Government Survey


日本人の独身の50%以上がデートの見込みがないという
ことです。


自分から積極的にアプローチしない男女が増えている
ということでしょう。


当然のことながらアプローチがなければデートへの進展も
ありませんし、付き合ったり結婚したりということには
繋がりません。


そもそもアプローチどころかこのような恋愛感情を持つ
こと自体に消極的になってしまったとも言えます。


平成の間に日本人の中で結婚に関する概念や恋愛観などが
大きく変化してきているといえます。


今は令和となりましたがこの変化はまだまだ続きそう
な勢いです。


日本人のカップルの3組に1組が離婚する時代ですが、
結婚をしないと離婚も成立しません。


結婚すれば必ず幸せになれるという訳ではありませんが、
お互いの努力によって幸せを掴むことができます。


その為にはまずはデートに興味を持ち、
積極的にアプローチをしてみましょう。


英語で結婚はご存知の通りMarriageですが、
Tie the knotという表現もあります。


直訳すると(紐などが)結ばれるという意味です。
赤い糸で結ばれるみたいで素敵な表現だと思ます。


結婚する Tie the knot

調査 Survey

見込み Prospect



■お勧めの記事


最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!!


日本の警察はなぜ銃が必要なのか?

PoliceFTHG5737_TP_V.jpg


米国で生活していると銃はとても身近なものです。
一般の人も銃を持っているので犯罪でも当然のように
銃が使用されます。


それに対抗するためには米国の警察は銃が必要ですし、
銃撃戦になることもあります。


一方で日本において一般の人が銃をもっている割合は
限りなくゼロに近いと思われます。


しかし警察は銃を保有しています。


日本の犯罪で使用される凶器は銃ということは
稀ですので日本の警察は過剰な装備のようにも感じられ
ます。


特に今回大阪で起こった事件は、
警察が重体になり携帯していた銃を盗まれています。


今後このような事件が起こらないようにしてもらいたい
のは当然なのですが、日本の警察から銃を無くさないのは
不思議でなりません。


日本の警察が銃を携帯している理由は犯罪の抑止力です。
これによって未然に防げている事件は多いと思われます。


日本で使用されている銃はリボルバー式のものですが、
これは扱いが非常に簡単なものです。


銃撃戦にもあまり向いていない代物ですので、
護身用の意味合いが大きいのです。


米国にある最新の銃と比べると非常に古臭い感じが
します。


最新の銃は性能が良いものの扱いが難しいものが多いのも
事実です。


「銃が奪われにくい拳銃入れ」に焦点が当たるのは不可解
な感じもしますが、二度とこのような事件が起こらないよう
に対策を打って欲しいところです。


日本の警察に本当に銃が必要なのか?というところも
踏まえて検討して欲しいです。


日本が今以上に誰もが安心して生活できるような国になる
ことを願っています。


拳銃  Gun

銃規制  Gun Control

治安  Peace and order



■お勧めの記事


最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!!


この時期に気を付けないといけないこと

AirPodsPAKU1713_TP_V.jpg


梅雨の時期は湿気が多く洗濯物が乾きにくいので
困っている方も多いと思います。


この時期に気を付けないといけないことがあります。


それは音楽を聴いたりやYoutubeなどの動画を観たり
する方にとっては特に重要なことです。


それは耳につけるイヤホンです。


イヤホンは周囲の音も気にならないので、
音楽や動画を再生するにはとても適したツールです。


しかしこのじめじめした時期にイヤホンを長時間
装着することにより「耳カビ」が発生するリスクが
高まります。


「耳カビ」ができたらすぐに耳鼻科などの専門医に
言った方が良いのですが最悪の場合だと難聴になって
しまうケースもあるようです。


「耳カビ」を防止するためには
長時間のイヤホンを使用しないことが大切です。


また耳かきでつよくかきすぎた場合も耳の内部を
傷つけてしまい「耳カビ」のリスクが高まります。


耳かきは綿棒のような柔らかい素材で耳の入り口付近
をやさしく1,2回くるくるとまわす程度で大丈夫です。


みみかき  Earpick

耳カビ  Ear mold

耳鼻科  Otorhinology

梅雨  Rainy Season

湿気  Moisture



■お勧めの記事


最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!!