この英単語をついつい多用していませんか?

PAK39_toumeinadice_TP_V.jpg


Question


この英単語をついつい多用していませんか?



海外生活をしていて非常に気になるフレーズがあります。


日本人はついつい多用してしまうそんな気がします。
そのフレーズは May be です。


皆さんもよく御存じの「たぶん」という意味があります。


「はい」とも「いいえ」とも言えないシチュエーションで非常に
役に立つ英語フレーズと言えます。


May be はだいたい5割くらいの確信があるときに使われます。
5割しかないから確信というよりも自信が無いというか微妙なところですね。


しかし英語の表現には同じ「たぶん」でも強弱が違ってきます。


must be

will be

would be

ought to

should be

can be

could be

may be

might be


上の方から自信や確信が強い、
下に行くにつれて自信や確信が弱くなります。


上手に使い分けて行きましょう。



Answer


May beよりももっと良い英単語もあります。


他にも似たような意味でかっこいい英単語としては
possibly, probably, perhaps なんかもありますよ。





■重要な単語
Possibly ひょっとしたら

Probably たぶん

Perheps たぶん


ちなみに上記の重要単語も「たぶん」の度合いが違います。


確率が高い順に並べると


Probably

Perheps

May be

Possibly









posted by yam at 08:00Comment(0)TOEFL

人は見かけによらないという英語の表現

elly20160628465420_TP_V.jpg

Question

「人は見かけによらない」という英語の表現しかたは?


人を見た目だけで判断していませんか?

すぐに見かけだけで判断してしまいます。
反省…


強面の人が実はすごく優しかったり、
すごくきれいな方が実は性格が悪かったり、
見た目だけではその人のことは分かりません。


見た目だけでなく内面を重視するように
心がけていきたいと思います!!


Answer

Don't judge a book by its cover.


本来の意味は「本の中身を外観だけで判断するな」という
ことです。


変な表紙の本でも面白い内容の本もあります。
つまり本は読んでみないと分からないという事です。


人も本と一緒で外観だけでその人のことを理解
するのは難しいものです。


人の内に秘めた性格、魅力、考え方、経験
そういったものをもっと見ていくことができたら
素晴らしいと思います。


そうは言っても「第一印象は大事」ですね。

First impressions are important.















posted by yam at 08:00Comment(0)TOEFL

「順調」に行っている時英語で何ていう

hedgehogIMGL8737_TP_V.jpg

Question

「順調」に行っているいるとき英語でなんて言いますか?


学校にしても、仕事にしても、家庭にしても
上手くいくときもあれば、あまり上手くいかない時も
あります。


考え方次第という時もありますが、
物事が順調に行っているときはとても気持ちが
いいものです。


Answer

can't complain

直訳すると不満や不平を言えない、
つまりは満足が行っている状況に使えます。

意味としてはずばり「かなりいい」、「順調にいっている」
ということになります。

I can't complain about my project.

「プロジェクトが順調に進んでいる」という事になります。


complain「不平」や「不満」が言いたくなるときも
ありますが、can't complainが現実になるように
頑張りたいと思います。








posted by yam at 21:42Comment(0)TOEFL