知らないと恥ずかしい英単語?

UNI154153611_TP_V.jpg


Question


知らないと恥ずかしい英単語?


日本で生活しているとなかなか気が付かないのですが
日本にはカタカナで表現される和製英語がたくさん
存在しています。


和製英語は英語のように聞こえますが、
実際の英語の意味とは程遠いものがあります。


スマホを充電する時、
ドライヤーを使う時、
コンセントを使用する思います。


コンセントは英語として正しいのでしょうか?


Answer


Consent コンセントは同意するという意味です。


電気とはまったく関係ないことが分かります。


海外でコンセントを貸して欲しいといっても
まるで通じません。


海外で通じる英語はOutletです。 差込口


またコンセントをつなぐ動作はplug inです。



■重要な単語
Consent 同意する

Outlet 差込口、コンセント

plug in コンセントをつなぐ








posted by yam at 08:00Comment(0)TOEIC

初対面の人に使わない方が良い英語のフレーズ

ELFAIMG_1632_TP_V.jpg

Question


初対面の人には使わない方が良い英語のフレーズでは?


もちろん直接本人に言ってしまっても傷ついてしまうかも
しれません。


悪口になら向いている英語のフレーズです。


「頭の中が空っぽ」とは英語でなんて言うのでしょうか?


Answer


between your ears


直訳すると耳の間みたいな感じです。


余談ですがearという単語には
「耳」以外にも麦などの「穂」、
「トウモロコシの実」という意味があります。


Come in the ear 穂が出る


The ear of a pitcher 水差しの取っ手


Have good eras 耳が良い


My ears are ringing 耳鳴りがする


Stop my ears 耳をふさぐ



■重要な単語
Have good ears 耳が良い








posted by yam at 08:00Comment(0)TOEIC

VIPだと感じさせてしまう英語

KAZUHIRO171013263_TP_V.jpg

Question


VIPだと感じさせてしまう英語



皆さんも良くご存じの Know という単語ですが、

使い方を間違えると全然違う意味になってしまいます。


例えばこのフレーズをみてみましょう。


I know President Trump.


このフレーズ直訳すると「トランプ大統領を知っています」という
意味なのですが、実はわたしは個人的に直接トランプ大統領を知って
いますという意味なります。


ネイティブの方が聞いたらあなたはVIPな方と思われ驚かれることでしょう。



Answer


正しい使い方はこちらです。


I know of President Obama.


通常ならこちらのフレーズが正解です。「オバマ大統領を知っています」
面識はないけど名前や顔は知っているよという意味です。


of があるかないかで全然意味が変わる英語は凄いですね。



■重要な単語
Of ~の、~が、~を







posted by yam at 08:00Comment(0)TOEIC

通じそうで通じない英語

N695_biggubenn_TP_V4.jpg

Question

通じそうで通じない英語


普段の生活で「まだ」という言葉を良く耳にするかと思います。


例えば友達にこれから遊びに行こうと誘った時に、
友達からもう夜遅いよと言われた時に使えるフレーズです。


「まだ10時だよ」という時に
どちらのフレーズを使いますか?


It's still ten.

It's only ten.



Answer

一見するとどちらのフレーズもあっていそうです。
正解は It's only ten. です。


Still はまだ継続している状態を指します。
「相変わらず10時だよ」というようなニュアンスになってしまいます。


まだという単語は日本人の大部分がStillを連想する
でしょう。


Onlyの方が適切の場合があるということです。



英語は細かい部分になると分かりにく事が多いです。
苦手な部分を克服したいという方にお勧めです。



■重要な単語
Still まだ(継続中)

Only まだ







posted by yam at 11:43Comment(0)TOEIC

以外に大事な”it”の役割とは?

001elly181027C_TP_V.jpg

Question


以外に大事な”it”の役割とは?


英語を見たり聞いたりすると
必ずといっていいほど”it"が出てきます。


”a”などに続いて短い単語の”it"ですが、
あまり軽視できないほど重要な単語だったり
します。


"it"は「それは」などという意味を持った
目的語であったり、代名詞であったりします。


英文を読んでいてもここに"it"はいらないのでは
というシーンをよく見かけるのですが、
"it"がないと意味が通じなくなってしまうので
注意が必要です。


Answer

”it"はとても重要な単語です。


例えば下記の文でしたらどちらが正しいでしょうか?


I like here.

I like it here.


どちらもあんまり変わらないような気がしますが、
正解は下の文章になります。


「わたしはここが好きです」という文章になります。


Let's walk it 歩いていこう


"it"が無くても通じそうですが…


I had good time of it 良い時間を過ごした


同じく"it"が無くても良いような感じがしますが、
"it"があった方がしっくりくるのです。


世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With








posted by yam at 08:00Comment(0)TOEIC

英語で予約をするときは何て言いますか?

sin220160717552721_TP_V.jpg

Question

英語で予約をするときは何て言いますか?


今の時代はインターネットから直接、
ホテルやお店に予約ができるようになってきたので
便利なものです。


現地に行ってから待たされずに済むように
予約することは大切です。


日本語でしたら「予約したいのですが」と伝える
だけで簡単なのですが、英語では何ていうのでしょうか?


Answer

book 予約する

reserve 予約する

appointment (人と会う)約束をする


I booked tickets for tomorrow.

明日のチケットを予約した。

He will reserve that hotel rooms for his vacation.

彼は休暇の為にそのホテルの部屋を予約するつもりです。

She has an appointment to see dentist.

彼女は歯医者の予約をしている。


Bookreserveは似ているような感じがしますが、
Bookは単に予約することを意味するのに対して、
Reserveは予約の確保がしっかりできているような
ニュアンスも含まれます。

Appointmentは基本的に人と会うための予約に
使用されます。







posted by yam at 21:09Comment(0)TOEIC