脱中国が進む理由

PAK76_chikyuugitobin20130804_TP_V.jpg


Nintendo plans to start making its Switchvideo games console
in Vietnam this year transffering some of its production from
China.


任天堂が「スイッチ」生産を中国から一部ベトナムに移管する
計画を発表しました。


なぜ中国から生産拠点を変えるのでしょうか?


To reduce risks that come from having production in one
nation.


一国の生産拠点だとリスクがあると考えられます。


中国は今米国と貿易戦争の真っ最中です。
これにより関税の影響を受ける恐れが少なからずあります。


U.S. tariffs on goods produced in Chian may affect game
device sales.


関税によりゲーム機の購入をためらうケースが今後出てくる
可能性があります。


ベトナムから完成品を出荷すれば米中間の関税の影響は受けに
くくなります。


About 40% of annual Switch sales are in the U.S. and
20% in Japan. All production so far has been in Chaina.


全体の約40%ものスイッチが米国で販売されています。
(ちなみに日本では20%程度)


関税の影響を受けると恐ろしい事態になることが容易に想像が
つきます。


また任天堂に限らず多くの企業が脱中国を行おうと
しています。


それは中国の人件費が高騰してきていることが理由になります。


ベトナムなど中国よりも人件費の抑えられる国を生産の拠点と
するためです。 


中国は以前「世界の工場」と呼ばれていましたが
それはもう古い話です。


今は中国も最新の技術を駆使して世界に打って出る
強力なライバルとなっているのです。




■お勧めの記事


最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!!


この記事へのコメント