海外で適応される条例に唖然

hawaiiDSC00061_TP_V.jpg


海外では当然のことながら日本と法律や条例も
異なるため、全て把握するのは非常に困難を
極めます。


この度ハワイで新たに運用される条例についても
知らなかったでは済まされないため注意が必要です。


その条例とは「信号機が点滅し始めたら横断歩道を
渡ってはならない」というものです。


これに違反してしまうと最高130ドルの罰金が科せられ
てしまいます。


もちろん現地の方だけでなく観光客である日本人にも
同じように条例は適応されます。


そもそもハワイを含め米国は車社会です。
そのため信号機の点滅時間は非常に短いのです。


日本のように歩行者優先という感覚はありません。
車が優先の社会なのです。


日本と同じ感覚で信号を渡ってしまうと、
すぐに信号が赤になってしまうので驚かれる方も
多いと思います。


点滅時間が短いのならやはり点滅が始まって
しまってからの横断は危険が伴うので止めるべき
だと思います。


旅先で車の事故に巻き込まれてしまうと
いろいろと厄介ですし、後処理も大変になって
きます。


何よりも英語が堪能でないと不利な状況に持って
いかれかねません。


旅行の際は自分の身を守ることに集中しましょう。
せっかくの楽しい旅の思い出を作るのに事故や
事件に巻き込まれるのは困りものです。


法律 Law

法律上の Legal

法律を犯す Break the law

法律を守る  Obey the law

条例  Regulations

信号が点滅している。The traffic light is flashing.  


Flashing Red (Stop Signal). When a red lens is illminated
with rapid intermittent flashes, walkers shall stop at the
sidewalk. 



■お勧めの記事


最後までお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しております。
下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです!!


この記事へのコメント