農家は意外に儲かるって本当?

ELFAIMG_1632_TP_V.jpg


日本の平均年収は420万円ほどです。
お世辞にも多いとは言えません。


住む場所にも変わるかもしれませんが、
上記の年収だとかなりかつかつの生活になって
しまいます。


また増税の影響か所得が減少傾向にあるのも事実です。


要するに平均年収はこれからも減少する可能性が高い
という事です。


農家の人達は今や高齢化が進み後継者不足に悩んで
います。


最悪の場合後継ぎがいなくて「廃業」なんてことも
起こりえますし、現に起こっています。


農家の仕事は楽ではありません。
天候や様々な自然の要素にも生産量が変化していきます。


一般企業のように朝8時に出勤して、夕方17時に帰宅する
ような生活でもありませんし、休暇や有休みたいなものも
ないかもしれません。


年収はというと平均的な農家の年収は800万円ほどと言われて
います。


もちろん農家の方達は農耕機械などを使用しますのでそれらを
差し引いた金額が儲けとなります。


しかしもし大規模な農地をもっているならばこの年収という
ものは大きく変わっていきます。


ある程度まとまった土地があれば年収2000万円、5000万円、
1憶超えの農家の方達もいます。


このままサラリーマンとして働くことに疑問に思われる方が
いたら農家などの別のフィールドで活躍されるのも良いかも
しれません。


後継者不足 Lack of successor

廃業  Discontinuance of business


■お勧めの記事

この記事へのコメント