海外でも人気のマイストローは日本ではどうか?

PP_coffetime_TP_V.jpg


世界ではこれまでにないほどプラスチックごみ問題が話題
として取り上げ解決できるように努力しています。


日本はプラスチックごみ問題は後手に回っている印象です。
東京オリンピックも近づいているのに非常に情けない話です。


日本で対策が遅れている理由のひとつがスーパー・コンビニ
で利用されているレジ袋です。


レジ袋をさっさとなくしてすべてエコバッグにしたいところですが、
なかなか簡単にはいかないようです。


世界ではプラスチック製のストローの使用を禁止するところが
増えてきています。


代用品として紙でできたストローがありますが耐久性はあまり
良くないようです。


コスト面でもプラスチックの方が安いので頭を悩ませてしまいます。


ここで登場したのが金属やガラスなどでできたお洒落なマイストロー
です。


これは使い捨てする必要がなく、何度も使えるので画期的といえます。
今後マイストローが普及すれば確実にプラスチックごみの割合を
減少させることができます。


日本はエコの精神が高い方だと思いますので、
マイストローのようなものは徐々に普及してくるかもしれません。


ストロー Straw

麦わら Straw

プラスチックごみ Plastic Waste


■お勧めの記事

この記事へのコメント