フランスで起こった悲劇



世界的にも有名な世界遺産にも登録されている
ノートルダム大聖堂が火事で大部分を焼失して
しまうという悲しいニュースがありました。


ゴシック建築を代表する美しい建物だっただけに
世界中から惜しむ声が聞こえています。


消防士も500人体制という大規模なものとなり、
16日午前には鎮火しています。


ゴールデンウィークにフランスを訪れる方も多いと
思いますが、今回の火災は本当に残念というしか
ありません。


早くも焼失したノートルダム大聖堂を再建するという
発表もあり、世界中に支援を求めています。


一刻も早く十分な復興資金が集まり、再び綺麗な姿の
ノートルダム大聖堂がお目にかかれる日を待ち遠しく
思っています。



ノートルダム大聖堂 Notre-Dame Cathderal

世界遺産 World Heritage

焼失  Destroyed by fire  

復興計画   Reconstruction Plan



■お勧めの記事

この記事へのコメント