楽天が筆頭株主のリフトとは?

miyazakiDSC_0014_TP_V.jpg
目次
1.リフトとは?
2.リフトとウーバーの違い
3.世界のタクシー事情
4.まとめ

リフトとは?


楽天が筆頭株主となった米国の配車大手の「リフト」が
話題になっています。


楽天は「リフト」の株を13%保有しており、
現在筆頭株主となっています。


「リフト」は配車サービスです。
タクシーよりもよりカジュアルに、より安く、より便利な
サービスになっていますので非常に注目が集まっています。


リフトは2012年6月に創業している会社ですが、
2019年3月末をめどにナスダックに上場する計画です。


リフトとウーバーの違い


タクシー以外の配車サービスと言えば「ウーバー」があります。


「ウーバー」は2009年3月に創設された会社なので、
「リフト」の先輩にあたります。


「ウーバー」は世界各地で普及しており、
すでに600以上の都市でサービスを展開しています。


比べて「リフト」は現在300都市以上でサービスを展開していますが、
今後さらに伸びる予定なので伸びしろはあります。


両社ともスマホを通して配車サービスを受けられるので
とっても便利です。


普段の料金は両社ともそれほど相違がないものの、
繁忙期になると「ウーバー」の方が「リフト」よりも高額になります。


また一般的にタクシーを利用するとチップが発生します。
タクシーのチップは意外にかかるものです。


「ウーバー」はチップを導入したのでタクシーの形態に近づいて
いるような気がします。


一方「リフト」はチップの金額を0~5ドル程度と選べるので、
非常にお得に配車サービスを受けられるメリットがあります。


世界のタクシー事情


日本のタクシーはチップがないものの、
高いイメージがあります。


その分サービスは非常に良いと思います。


ビジネスクラスの後で使用するタクシーサービスは
世界最高峰のサービスと言えます。


アメリカのタクシーを使用した時は、
運転手さんが気さくで非常に会話も弾んでしまったので
チップを弾んでおきました。


オーストラリアのタクシードライバーはとっても親切な方
でした。


オーストラリアも移動距離が長いので、
公共交通機関がない時はタクシーを重宝します。


ベトナムに行ったときはタクシーを非常に多く使いました。
その理由は「安い」からです。


英語が通じない時もありますが、
ベトナムのタクシードライバーはとっても勤勉です。


また「ウーバー」の配車サービスも活用しました。
呼んだらすぐに来てくれるのでとっても便利なサービスだと
感じました。


「ウーバー」のドライバーも誠実そうな方が多かったです。


ベトナムにはぼったくりのタクシーも存在するので、
ウーバーの方が安全の場合もあります。


タイもタクシーを使いましたが激安です。


しかしタイでは意外に遠くに連れて行って欲しいと言っても
断られるケースがありました。


「ちょっとそこは遠いな」という感じで。。。


日本のタクシーだったら喜んで連れて行ってくれそうですが。


短距離でもタイのタクシーの運転手さんは喜んで連れていって
くれるのであいがたい存在と言えます。


タイで遠出する際は配車サービスを活用するのも良さそうです。



まとめ


今回楽天が「リフト」の筆頭株主になるというのは改めて凄いこと
だと思います。


「リフト」はまだ「ウーバー」には及ばないものの
これからの成長が期待できる会社です。


「ウーバー」と「リフト」そして既存のタクシー会社とのサービスと
価格競争になる可能性も高いですが、お客さんにとってはありがたい
状況と言えます。



■重要な単語
Lyft リフト(会社名)

The allocation of Cars  配車サービス

Listing  上場

Top Shareholder  筆頭株主

Busy Season  繁忙期

Price Competition  価格競争

Establishment 創業

Rip-Off  ぼったくり


英語学習のお勧めツール
英語学習ツール特徴対象/目標/費用

入会金・教材費0円
無料体験付き

「対話力」を始め「話す」「聞く」というスキルに重点を置いています。

マンツーマンレッスンなのが魅力的です。

【対象】
子供

【レッスン時間】
20分

【料金】
1回2,400円

【目標レベル】
日常会話
英検
英国・カナダ・英国・オーストラリアなどのネイティブスピーカーが先生

レッスン録画機能や翻訳機能付きチャットを標準装備

24時間対応で社会人も取り組みやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
15分

【料金】
2,073円~

【目標】
ビジネス英語
TOEFL
IELTS
短期留学・語学留学など目的に合わせた学校を選べる

無料留学相談が受けられる

【対象】
学生/大人/シニア

【料金】
海外の語学学校や大学などの機関により異なる

【目標】
TOEIC
TOEFL
ビジネス英語
満足度と継続率が高いのが特徴

3か月専属講師がマンツーマンで指導する

自由課題によるグループセッションでプレゼン能力も上げられる
【時間】
毎日50分

【料金】
月額83,000円

【目標】
英語力
日常会話
ビジネス英語
コミュニケーション能力
全国80カ所以上あるので通いやすい

ロゼッタストーンのクオリティが高い学習

マンツーマンの指導

パワーレビューやeラーニングも充実
【時間】
自由予約制

【料金】
4,000円~

【目標】
日常会話
ビジネス会話
7日間無料体験あり

パーソナルコーチプランを採用

TOEICスコアアップに特化している
【対象】
学生/社会人

【料金】
4,834円~

【目標】
TOEICに特化
マンツーマンのオンライン授業

SKYPEではなく独自の通信システムを使用

コストパフォーマンスが非常に良い

最大1カ月間なんと無料
【対象】
学生

【時間】
毎日25分

【料金】
月額5,000円~

【目標】
英検
日常会話
ネイティブと日本人講師の構成

9:00~21:00の中から自由予約制

市ヶ谷駅から徒歩2分

試験対策に特化しているので点数を伸ばしやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
1回55分

【目標】
TOEIC高得点
TOEFL高得点

この記事へのコメント