英語が習得できる人と英語が習得できない人の違い

PAK75_englishchirabaru20141206204205_TP_V.jpg

目次
1.英語が習得できない人の特徴
2.英語が習得できる人の特徴
3.英語を習得するためのコツ
4.まとめ

英語が習得できない人の特徴


近年日本に住んでいても外国から来た方と頻繁に遭遇する
機会が増えたような気がします。


仕事においても英語でメールをやり取りしたり、
英語でプレゼンテーションをしたり、
海外出張する機会が増えた方も多いのではないでしょうか?


海外の方とコミュニーケーションとして「英語」は非常に
便利な言語です。


英語の魅力はとてもシンプルであるということだと思います。
もともと様々な国から来た人々がコミュニケーションのツールと
して使用している「英語」だからこそシンプルにする必要が
あったのです。


そう考えると日本がいかに複雑で習得が難しい言語であると同時に、
日本語をマスターしようとする外国の方には脱帽してしまいます。


本題に入りますが「英語」を習得することができないのには理由が
あります。


その理由について考えて問題を解決し克服することによって
英語の習得はいっそう早くなっていきます。


1. 「英語」の壁が高い


まずは「英語」について知らず知らずの内に壁を作ってしまう
ケースです。


「英語」を聞いても早すぎて訳が分からないと感じてしまうことも
あります。


日本語でも出身地によって、話す方の性格によって話すスピードは
全然変わってしまうのも事実です。


「英語」を聞いても分からないという場合はまだ耳が慣れていない
だけですのすぐにあきらめずに聞きとれる単語を少しづつ増やして
いくところか初めていきましょう。


初めから全ての事を理解しようとする必要はないと思います。
1回聞いて分からなかったらもう一度聞いてみようというあきらめない
スタンスが大事だと思います。


2. 心地よい空間から出れない


誰しもが思われることだと思いますが、
居心地がよいところから出るにはそれなりの覚悟とエネルギーが必要
となります。


海外で良く見られる傾向として友人や知人は日本人の方しかいない
というケースです。


良く気ごころの知れた日本人同士であれば不便は感じませんし、
とても楽で居心地が良い状態と言えます。


もちろん海外で日本人同士のコミュニティがあるのは情報交換する
上でも望ましいことだと思います。


しかし普段の生活で関係をもっている方達にみでしたら注意が必要です。
英語を使わなければ何年、何十年と海外で生活していても英語の習得は
難しいでしょう。


英語が習得できる人の特徴


英語は前述したようにシンプルな言語です。
試行錯誤してあまり難しく考えない方が英語を習得できる
スピードが速くなると思います。


3. 積極的である


色々なことに興味がある方、新しいことをしてみたいというチャレンジ
精神が旺盛の方には英語は習得しやすいと思います。


なぜならこのような方達は積極的にコミュニケーションを取ろうと
するからです。


英語は机上でいくら頑張っても習得するのに時間がかかってしまいます。
それよりは英語を話す機会があればチャンスと思い、意思疎通を図る方
が英語の上達スピードは格段に上昇します。


映画や音楽、テレビのニュースなどでも興味があることだけでなく
幅広く英語を取り入れることによって使えるボキャブラリも自然と増えて
行きます。


また、メディアを通して使用される英語は非常にはっきりと分かりやすい
ものが多いのでリスニングするにはベストなものだと思います。


4. 間違いを恐れない


誰にでも間違いがあることを覚えておきましょう。
日本人が日本語を話す時でさえ言葉を噛むんでしまったり、
間違えてしまったり、日本語が思い出せないこともあります。


英語のネイティブスピーカーも全く同じで完ぺきな方は誰もいません。


ですので英語を話す際は間違ってしまったらどうしよう?という心配は
無用です。


英語の習得が早い人は間違いを恐れずに話しています。
たとえ間違えてしまったとしても大した問題ではありません。


逆に話す相手とより打ち解けやすくなる場合もあります。


英語を習得するためのコツ


5. 英語を使う頻度を高める


英語を習得するためのコツは英語を話せる人が近くにいること
です。


初めて海外に留学した時にホームステイをしました。
ホームステイ先の子供達と英語の練習をしていました。


英語で話す機会があればあるほど英語は上達します。
反対に英語を使わなければ使わないほど英語力は落ちてしまい
ます。


英語はある意味「筋肉」と似ている部分があるかもしれません。


近くに英語を話せる人がいないという場合はこれだけインターネット
が発展していますので、スカイプやLINEなどを駆使するのも良いと
思います。


それでもどうしても英語を使う機会が少ない場合は英語で物事を
考えてみるのが良いと思います。


普段日本語で考えていることを英語で考えてみるのです。


「買い物にいかないと。」
「夜ご飯は何にしようか?」
「休日はどこにいこうか?」

など何でも良いのですが英語に変換して考えてみましょう。


また考えていることを「日記」など英語にして残すことも英語の
上達には向いています。



まとめ


英語を習得するのは簡単な場合もありますが、
抵抗があってなかなか難しいという場合もあります。


今回いくつか英語を習得するためのヒントをお伝えしましたが、
一度にすべての事をする必要はありません。


焦らずにゆっくり、一歩づつ英語を習得する大切です。
また、英語を嫌いにならずに英語を「楽しみ」なが習得することも
非常に大切です。


最後に英語習得のためのポイントをまとめておきました。


1. 「英語」の壁が高い(「英語」の壁を低くする。)
2. 心地よい空間から出れない(心地よい空間から出てみる)
3. 積極的である
4. 間違いを恐れない
5. 英語を使う頻度を高める



■重要な単語
Barrier of English Language 英語の壁

Confotable Zone 心地よい空間

Proactive 積極的 

Not Affraid of Mistakes 間違いを恐れない

Increase the Frequency of Use English 英語を使う頻度を高める

To aquire English Skill  英語の習得

Don't Give up  あきらめない

To Solve Problems  問題解決する


英語学習のお勧めツール
英語学習ツール特徴対象/目標/費用

入会金・教材費0円
無料体験付き

「対話力」を始め「話す」「聞く」というスキルに重点を置いています。

マンツーマンレッスンなのが魅力的です。

【対象】
子供

【レッスン時間】
20分

【料金】
1回2,400円

【目標レベル】
日常会話
英検
英国・カナダ・英国・オーストラリアなどのネイティブスピーカーが先生

レッスン録画機能や翻訳機能付きチャットを標準装備

24時間対応で社会人も取り組みやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
15分

【料金】
2,073円~

【目標】
ビジネス英語
TOEFL
IELTS
短期留学・語学留学など目的に合わせた学校を選べる

無料留学相談が受けられる

【対象】
学生/大人/シニア

【料金】
海外の語学学校や大学などの機関により異なる

【目標】
TOEIC
TOEFL
ビジネス英語
満足度と継続率が高いのが特徴

3か月専属講師がマンツーマンで指導する

自由課題によるグループセッションでプレゼン能力も上げられる
【時間】
毎日50分

【料金】
月額83,000円

【目標】
英語力
日常会話
ビジネス英語
コミュニケーション能力
全国80カ所以上あるので通いやすい

ロゼッタストーンのクオリティが高い学習

マンツーマンの指導

パワーレビューやeラーニングも充実
【時間】
自由予約制

【料金】
4,000円~

【目標】
日常会話
ビジネス会話
7日間無料体験あり

パーソナルコーチプランを採用

TOEICスコアアップに特化している
【対象】
学生/社会人

【料金】
4,834円~

【目標】
TOEICに特化
マンツーマンのオンライン授業

SKYPEではなく独自の通信システムを使用

コストパフォーマンスが非常に良い

最大1カ月間なんと無料
【対象】
学生

【時間】
毎日25分

【料金】
月額5,000円~

【目標】
英検
日常会話
ネイティブと日本人講師の構成

9:00~21:00の中から自由予約制

市ヶ谷駅から徒歩2分

試験対策に特化しているので点数を伸ばしやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
1回55分

【目標】
TOEIC高得点
TOEFL高得点

この記事へのコメント