近い将来ロボットに仕事を奪われてしまう職業は?

hedgehogIMGL8737_TP_V.jpg

Question


近い将来ロボットに仕事を奪われてしまう職業は?


大手金融機関が人員削減をすることで話題になりましたが、
近い将来ロボット技術が発達して多くの仕事が奪われしまう
可能性があります。


様々職種で波及しそうなことなので、
人員削減やリストラに備える必要があるかもしれません。


Job Cut 人員削減

Restructing リストラ


Answer


ロボットが人間の代わりに仕事をしてしまう職業は
以下のものが挙げられます。


Casher (スーパー、コンビニなどの)レジ係

Receptionist (会社などの)受付係

Costodian (ビルなどの)管理人 

Janitor 掃除する人

Salesperson (百貨店などの)販売員

Waiter (レストランなどの)ウェイター

Lawyer 弁護士

Driver 運転手

Blue Worker (工場などの)作業者

Surgen 外科医

Housekeeper 家政婦

Chef 料理人

Teacher 先生/教師

Courier 宅配業者


身近にある職業が多いような気がしますが、
近年の技術の発展には目を見張るものがあり、
実現可能性は高そうです。


もちろんすべてがロボットに取って代わられるのは
まだ先の話だとは思います。


ロボットは同じことの繰り返し、単純作業、過去のデータの
検索などに優れています。


革新技術や新技術や新しいアイディアを生み出すような事は
まだまだ人間の力が必要です。


Innovation 革新技術

Breakthrough 大きな進歩

Creative 創造的、独創的



■重要な単語
Job Cut 人員削減

Restructing リストラ

Innovation 革新技術

Breakthrough 大きな進歩

Creative 創造的、独創的


英語学習のお勧めツール
英語学習ツール特徴対象/目標/費用

入会金・教材費0円
無料体験付き

「対話力」を始め「話す」「聞く」というスキルに重点を置いています。

マンツーマンレッスンなのが魅力的です。

【対象】
子供

【レッスン時間】
20分

【料金】
1回2,400円

【目標レベル】
日常会話
英検
英国・カナダ・英国・オーストラリアなどのネイティブスピーカーが先生

レッスン録画機能や翻訳機能付きチャットを標準装備

24時間対応で社会人も取り組みやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
15分

【料金】
2,073円~

【目標】
ビジネス英語
TOEFL
IELTS
短期留学・語学留学など目的に合わせた学校を選べる

無料留学相談が受けられる

【対象】
学生/大人/シニア

【料金】
海外の語学学校や大学などの機関により異なる

【目標】
TOEIC
TOEFL
ビジネス英語
満足度と継続率が高いのが特徴

3か月専属講師がマンツーマンで指導する

自由課題によるグループセッションでプレゼン能力も上げられる
【時間】
毎日50分

【料金】
月額83,000円

【目標】
英語力
日常会話
ビジネス英語
コミュニケーション能力
全国80カ所以上あるので通いやすい

ロゼッタストーンのクオリティが高い学習

マンツーマンの指導

パワーレビューやeラーニングも充実
【時間】
自由予約制

【料金】
4,000円~

【目標】
日常会話
ビジネス会話
7日間無料体験あり

パーソナルコーチプランを採用

TOEICスコアアップに特化している
【対象】
学生/社会人

【料金】
4,834円~

【目標】
TOEICに特化
マンツーマンのオンライン授業

SKYPEではなく独自の通信システムを使用

コストパフォーマンスが非常に良い

最大1カ月間なんと無料
【対象】
学生

【時間】
毎日25分

【料金】
月額5,000円~

【目標】
英検
日常会話
ネイティブと日本人講師の構成

9:00~21:00の中から自由予約制

市ヶ谷駅から徒歩2分

試験対策に特化しているので点数を伸ばしやすい
【対象】
学生/社会人

【時間】
1回55分

【目標】
TOEIC高得点
TOEFL高得点

この記事へのコメント