以外に大事な”it”の役割とは?

001elly181027C_TP_V.jpg

Question


以外に大事な”it”の役割とは?


英語を見たり聞いたりすると
必ずといっていいほど”it"が出てきます。


”a”などに続いて短い単語の”it"ですが、
あまり軽視できないほど重要な単語だったり
します。


"it"は「それは」などという意味を持った
目的語であったり、代名詞であったりします。


英文を読んでいてもここに"it"はいらないのでは
というシーンをよく見かけるのですが、
"it"がないと意味が通じなくなってしまうので
注意が必要です。


Answer

”it"はとても重要な単語です。


例えば下記の文でしたらどちらが正しいでしょうか?


I like here.

I like it here.


どちらもあんまり変わらないような気がしますが、
正解は下の文章になります。


「わたしはここが好きです」という文章になります。


Let's walk it 歩いていこう


"it"が無くても通じそうですが…


I had good time of it 良い時間を過ごした


同じく"it"が無くても良いような感じがしますが、
"it"があった方がしっくりくるのです。


世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With








この記事へのコメント